アレについて記す

Spring Boot(Hibernate)でEnumの値をDBに登録する方法について

Posted on February 06, 2015 at 06:00 (JST)


Spring Bootのデータ永続化にdata-jpaを使用している場合に、Enumの値をDBへ登録する方法について記載します。
Enum値の永続化方法は下記 4点になります。

  1. 何も指定せず、デフォルト挙動で登録
  2. @Enumeratedを付与して、nameかordinalを登録
  3. CustomUserTypeを作成して任意の値を登録
  4. TypeConverterを作成して任意の値を登録
今回は2と3の方法をサンプルに反映しました。
4の方法のサンプルはこちらをご覧ください。 作成したサンプルはGithubにて公開しています。[ simple-mvc-app ]

Read More 

Spring Boot(MVC)のFormにてネストしたオブジェクトを扱う

Posted on February 04, 2015 at 20:09 (JST)


Spring Boot(MVC)のFormにて、ネストしたオブジェクトを扱う方法を記載します。
業務システムの明細入力画面やECサイトの商品数量入力画面など、行数を可変としたいケースが多々あります。
そのような場面ではFormオブジェクト(※1)にListを持たせ、行ごとの入力値を取り扱うのが常套手段ですよね。
Spring Boot(MVC)ではRequestからFormオブジェクトへのマッピング、およびList内のValidationもしっかりとサポートしています。

作成したサンプルはGithubにて公開しています。[ simple-mvc-app ]

Read More 

Spring Bootで実行環境ごとに設定を切り替える

Posted on January 30, 2015 at 23:16 (JST)


Spring Bootで実行環境ごとに値を切り替える方法について記述します。
DB接続情報やキャッシュのON/OFFなど、開発時と本番稼働時に設定を切り替えたい設定が多々あります。
Spring Bootでは上記のような用途に対し、Profileという仕組み(概念)を用意しています。

作成したサンプルはGithubにて公開しています。[ simple-mvc-app-env-val ]

Read More 

Spring Boot(MVC)でH2DBの確認用画面(WebServer)を立ち上げる設定

Posted on January 29, 2015 at 23:36 (JST)


H2DBの管理コンソールをブラウザで確認出来るようにする設定について記述します。
JPAなどのORMで隠蔽されていても、やはりDBへの格納状況を知りたいケースが多々あります。
Enumがどのような値で格納されているかとか、パスワードに2重エンコードかかってないか?など。
@Configurationをつけたクラスに設定を行うことで、Webベースの管理画面が使えるようになります。

作成したサンプルはGithubにて公開しています。[ simple-mvc-app ]

Read More